ハスラーターボを売る時は下取りするな!高く売る方法を公開中!

スズキハスラーターボを売る時に下取りだといくらになる?

スズキハスラーターボを売る 下取り価格

 

新車を買う予定があるのであればディーラーに下取りに出すか、それとも車買取業者に売却するか選択できます。

 

では、どちらが得なのでしょうか?

 

 

愛車の買取相場を簡単にチェックしたいならこちら
↓↓↓

 

 

 

ハスラーターボを下取りに出す場合と、車買取業者に売却する場合の価格を比較します。

 

まずは下取り価格ですが、トヨタのホームページ内に下取り参考価格情報があります。そこからハスラーの下取り価格を抽出して以下にまとめます。

 

 

年式グレード型式駆動方式ミッション参考下取り価格
2016年XターボMR41S4WDCVT121万円
2016年XターボMR41S2WDCVT114万円
2016年JスタイルUターボMR41S4WDCVT119万円
2016年JスタイルUターボMR41S2WDCVT112万円
2016年GターボMR41S4WDCVT112万円
2016年GターボMR41S2WDCVT105万円
2015年XターボMR41S4WDCVT120万円
2015年XターボMR41S2WDCVT113万円
2015年XターボMR31S4WDCVT108万円
2015年XターボMR31S2WDCVT97万円
2015年JスタイルUターボMR41S4WDCVT118万円
2015年JスタイルUターボMR41S2WDCVT111万円
2015年GターボMR41S4WDCVT110万円
2015年GターボMR41S2WDCVT103万円
2015年GターボMR31S4WDCVT101万円
2015年GターボMR31S2WDCVT90万円
2014年XターボMR31S4WDCVT105万円
2014年XターボMR31S2WDCVT94万円
2014年GターボMR31S4WDCVT98万円
2014年GターボMR31S2WDCVT87万円

 

 

では、次に買取業者に売却する場合の買取価格を紹介します。ネットにあった情報からハスラーターボの情報をまとめます。

 

年式グレード駆動方式ミッション走行距離買取価格
2016年式Xターボ2WDCVT0.5万km114万円
2015年式Gターボ4WDCVT0.5万km117万円
2015年式Gターボ4WDCVT1.5万km90万円
2015年式Gターボ2WDCVT0.5万km103万円
2015年式Gターボ2WDCVT0.5万km93万円
2015年式Xターボ2WDCVT0.5万km118万円
2015年式Xターボ2WDCVT0.5万km106万円
2014年式Xターボ2WDCVT0.5万km98万円
2014年式Gターボ2WDCVT0.5万km83万円
2014年式Gターボ2WDCVT0.5万km109万円
2014年式Xターボ2WDCVT0.5万km118万円
2014年式Xターボ2WDCVT0.5万km118万円

 

スズキハスラーターボを高く売る方法

スズキハスラーターボを高く売る方法

 

ハスラーターボを下取りするにしても、車買取業者に売るとしても、どちらにしても高く売却する方法があります。

 

それはインターネットを使った無料一括査定サービスを利用することです。

 

この無料一括査定サービスのメリットを紹介します。

 

・家で簡単にできる
・ディーラーや車買取店に行く必要がない
・簡単な入力でできる
・時間がかからない
・空き時間でできる
・気軽にできる
・一回の操作で複数の車買取業者から査定額が提示される
・愛車の査定価格の相場がわかる
・愛車の最高査定額が分かる

などなどのメリットがあります。

無料でできて、しかも簡単な入力だけなので売ろうかなと思ったらやっておいた方が良いです。

 

下取りするにしても、無料一括査定で提示してもらった価格があれば、それを材料に下取り価格を上げてもらえる可能性があります。

 

以下のボタンをクリックすると、一括査定の公式ページにアクセスできます。簡単にできますので、すぐにやっておきましょう。

 

 

 

↓ハスラーターボの買取相場を今すぐ確認する↓
無料一括査定はこちら

 

 

なぜ下取り価格はびっくりするほど安いのか?

 

下取りをしたことがあれば分かると思いますが、ディーラーから提示される下取り価格はびっくりするくらい安いです!

 

なぜそんなに下取り価格が安くなるかを説明します。

 

 

大きく関わっているのが、中古車市場は日々変化しているということです。

 

中古車の売買は買う人と売る人の需要と供給で成り立っていますので、新車価格のように一律で決まっているわけではありません。今日30万円だった車が、明日は50万円などになる場合もあります。

 

 

そして、日々中古車価格が変化している価格に合わせるためには、それなりの仕組みが必要になってきます。中古車買取業者や中古車販売業者はそのような仕組みが整っています。

 

そのような仕組みが整っているにもかかわらず、買い取った価格よりも売る価格のほうが安くなる場合もあります。それが中古車市場なんです。

 

 

新車ディーラーはあくまでも新車を売るディーラーであって、中古車を買い取ったり販売したりするのは専門ではありません。

 

そのために、いつ買取ってもある程度損しない価格で下取り価格を設定しています。

 

 

下取りしてもらったことがある場合は見たことがあるかもしれませんが、ディーラーの営業マンは一覧表のようなものを見て下取り価格を提示します。

 

それは中古車市場が変動しても損しない下取り価格をまとめた表です。

 

 

このような理由で下取り価格はびっくりするくらい安い価格になるわけです。

 

もし、本当に高く売りたいのであれば下取りではなく、中古車買取業者に買取ってもらったほうが断然高い金額をゲットすることが可能です。

 

 

そして、中古車買取業者に買取ってもらうのであれば、上で紹介した一括査定を行ない、高い査定額を提示してくれた買取業者に出張査定に来てもらい、

 

最終的な査定額が一番高い業者に売却するのが確実で一番高く買取ってもらう方法です。

 

 

無料一括査定はこちらから